企業に嬉しい名刺管理や電話代行サービス|円滑業務で利益率アップ!

PC

トレンドの代行利用

女性

電話代行のトレンドとは、電話内容は会話が終了してすぐに依頼者のパソコンや携帯のメールアドレスにメールを送信することです。情報をリアルタイムで掌握できるようになるメリットが生まれます。数日間無料のサービスも利用できます。

詳しくはコチラ

電話対応の代行サービス

ビジネス

電話代行サービスというのはコールセンターとも言われています。契約をすれば、1ヶ月5000円〜20000円ほどで電話代行を利用することができ、自社で集める人材を使わなくても利用が出来る点がメリットです。

詳しくはコチラ

パソコンでの管理

名刺

サラリーマンとして働く場合、なによりも重要となるのが名刺管理でしょう。営業や来客対応の際にお互い交換する名刺ですが、この名刺はただ単純に会った場での身元確認のために利用されるものではありません。名刺を保管しておくことで、名刺をもらった会社と関連する会社に会った場合、その接点から営業トークもスムーズに行なえます。また、一度名刺交換をした人と数年ぶりに会うことになった場合、きちんと名刺を保管しておくことでどの様な人であったかがわかるので、相手に失礼のない対応を行うことができるのです。しかしながら、こうした名刺管理はファイルなどを利用する場合、多くの面で不便が生じるものです。営業をしている人であれば、名刺の数も膨大なものとなるので、すぐに参考にしたい人の名刺が探しだせません。また、名刺は紙であるため、耐久性にも難があるのも問題です。長期間保管している場合、変色により字が見えづらくなる事や、湿気によりボロボロの状態になってしまう場合も考えられるので、あらゆる面で不便を強いられてしまいます。こうした名刺管理を行う場合、クラウドサービスによって情報を管理すると非常に便利です。クラウドサービスなら、パソコンで名前を検索するだけで数秒とかからず名刺の情報を呼び出せるので、手間もかからずに済みます。また、パソコンに保管している情報なので、紙が持つ脆弱性の問題もクリアできるでしょう。クラウドサービスならば、使用している端末以外にも専用のサーバーにデータが保管されているので、端末になんらかの不具合が生じた場合にもデータが消えることはないので、長期の保管も安心して行えるでしょう。

多くの企業をサポートするサービスとして、電話代行サービスが現在トレンドとなっています。電話代行サービスは平たくいえばコールセンターによりサービスであり、利用することで外部からの忙しい電話対応に追われることはなくなります。電話代行を行うスタッフは非常に優秀であるため、電話を掛けたお客さんに不快な思いをさせず、丁寧に案内してくれるでしょう。また、この電話代行のサービスは費用の面でもメリットがあります。自社内で電話代行を行うスタッフを雇うとなると、人件費に加えて教育に掛ける時間も問題となります。しかし、電話代行サービスを利用すれば、お手頃な費用ですぐに優秀なスタッフからのサポートが受けられるので、多くの企業に利用されているのです。

合理的なサービス利用

ビジネス

電話代行とは、事務員を雇用する経費が掛からずに済むので合理的です。専門の代行会社との契約により、他の仕事場へ出かけたり移動中で対応が遅れてしまいがちになることを防げるので、顧客を失わなくて済むメリットがあります。

詳しくはコチラ

オススメサイト

  • テレフォン秘書センター

    電話代行のサポートをしてくれる会社はここにあります。着信件数に応じて最適なプランを選んでおくことができますよ。
  • eセールスマネージャーRemix Cloud

    案件管理システムを導入してみたいと考えているならサイトを確かめておくといいですね。機能について知っておくと便利です。