女の人

効果的に宣伝できる

お店の宣伝等に欠かせないものが規格看板です。そんな規格看板ですが、プラスチックを始め色々な原料からできています。規格看板には大型のものや吊り下げ型のもの等あらゆるタイプがあるので、必要に応じて選びましょう。

詳しく見る

看板

看板のアクリル

規格看板の一つ、内照式看板のほどんどにはアクリル板が用いられています。光透過性に優れ、衝撃に強く軽量であることから看板には欠かせない素材となっています。また、加工のしやすさも魅力です。しかし、傷は付きやすい点には気をつけなければいけません。

詳しく見る

男の人

手軽なウィンドウサイン

ウィンドウサインは目視性が高く、コストが抑えられる可能性がある規格看板として、広く流通しています。ウィンドウサインに用いられているのは塩ビ製のマーキングフィルムで、裏か表がシール状になっているシートです。カッティングマシーンで店名等をカットして貼り付けるだけです。

詳しく見る

男性と女性

看板に使われる素材

規格看板に用いられる素材としてはアルミやステンレスといった金属、そしてアクリルや塩ビといった合成樹脂が主となっています。アルミやステンレスは共に耐食性に優れた金属であり、合成樹脂は加工性が高く軽量という特徴があります。多くの場合はこれらの素材を組み合わせて、一つの規格看板が作られています。

詳しく見る

ウーマン

選択肢が多いです

規格看板には、お店の前に置くものから壁に設置するタイプまで様々な形状のものが販売されています。昨今では、LEDライトと組み合わせてリーズナブルで耐久性の強いタイプの看板が人気です。お店に会った印象を与える看板を設置しましょう。

詳しく見る

色々な内照式看板

街

蛍光灯タイプが主流

規格看板の内、よく見かけるものの一つに内照式看板があります。これは店名やメニューなどの看板が光っている規格看板で、夜間でも目立つことから、飲食店を中心に使われています。内照式看板は、照明の種類によってタイプ分けができます。その中で最も多く使用されているのが、蛍光灯タイプです。大きな看板も作れるため、飲食店だけでなくコンビニや学習塾、不動産屋など、様々な商業施設で用いられます。店の前に置く蛍光灯タイプの看板には、電飾スタンド看板やT型スタンド看板があります。これらの看板は軽量かつ小型なので移動が楽にでき、閉店時は店の中にしまうことが可能です。T型スタンド看板は足が逆Tの字に付いている形状のため、強風に注意したいときは電飾スタンド看板の方がベストと言えます。また、電飾スタンド看板はキャスター付きで移動が楽です。電飾スタンド看板の中には、和風タイプも販売されているため、和食店や呉服店などにも似合う規格看板を購入することが可能です。それから、蛍光灯タイプよりも目立たせたい場合は、点滅球付きスタンド看板が適します。電球が点滅することで人の目に留まり、集客が期待できます。さらに蛍光灯タイプだと電気代が気になるという場合や交換の手間を省きたいという場合は、LEDタイプが最適です。こうした規格看板のネックは電源が必要だということですが、コンセントのいらないバッテリー式電飾スタンド看板を選ぶのも一つの方法です。

Copyright© 2017 規格看板の種類とその特徴をご紹介!【店舗に合った看板選び】 All Rights Reserved.